研修用DVD

(整理番号 016)
<トランプ政権下の対イラン/キューバ規制・制裁をめぐる最新動向>2017年度版」 (2017年9月開催分)

発行元::一般財団法人安全保障貿易情報センター 発行年月:平成29年11月
販売価格: 賛助会員:16,200円(税込) 一般・大学(大学会員を含む):27,000円(税込)

御試聴はこちら(冒頭5分)
第1-1時限 EARの基礎         
第1-2時限 対イラン規制・制裁緩和 
第2時限 対キューバ規制・制裁緩和

ご購入はこちらをクリック


本研修会では、複雑で理解し辛いと言われる米国の対イラン規制・制裁を確実かつ実効的に遵守し、合法的にイラン・ビジネスを進めるための重要ポイントのご説明およびキューバ市場進出で米国から制裁されるリスクや課題を学んでいただけます。

研修内容:

第1時限 EARの基礎および米国の対イラン制裁・規制の概要(105分)
CISTEC 調査研究部 参事(国際担当) 兼 主任研究員  田上 靖 講師

●EARの基礎(約25分)
【目次】
・米国における主な輸出管理法令
・EARの特徴
・EAR違反に対する制裁・処罰
・EARにおける輸出および再輸出の定義
・EAR対象品目(items subject to EAR)とは
・一般禁止事項(General Prohibition)1〜10
・イラン・キューバ向けの場合のEAR規制全体構造
・米国原産品目を包含する米国非原産品目のEAR対象性の判断基準(デミニミス・ルール)
・デミニミス・ルール適用上の注意点

●米国の対イラン制裁・規制の概要(約80分)
【目次】
1.JCPOA Implementation Day (履行日)(2016年1月16日)到来
2.トランプ政権の対イラン方針・政策
3.イラン制裁・規制の全体概要 
4.イラン制裁・規制の主な根拠
5. OFAC Webの重要ページ
6.履行日におけるイラン制裁・規制緩和及び履行日前後の規制異同
 6.1 履行日に解除された2次制裁概要
 6.2 履行日後も存続している2次制裁(米国特別法令)概要 
 6.3 2017年8月2日付新法によって制定された2次制裁規定概要
 6.4 OFAC SDNリスト掲載者の削除
 6.5 米国企業の海外拠点・子会社への規制の大幅緩和
 6.6 米国からの輸出・米国企業による再輸出の規制の原則、不緩和
7.ITSR 、EARによる非米国企業・非米国人再輸出規制 (履行日前より存在)
 7.1 ITSR、EAR、特別法令2次制裁規定の相互関係
  7.2 ITSR違反/EAR違反の場合の罰則
  7.3 再輸出の場合のITSR/EAR適用対象品目
  7.4 米国原産品目・米国輸出品目自体の再輸出規制
  7.5 米国原産品目を組み込んだ品目の再輸出規制
  7.6 一般許可D-1概要
  7.7 医療機器・医薬品についての一般許可概要
8. イラン制裁・規制の確実な遵守のための留意事項

第2時限 対キューバ規制・制裁緩和 -キューバ市場への参入に向けて-(40分)
CISTEC 参与 新留 二郎 講師
【目次】
・キューバ資産管理規則とEAR
・キューバ向け輸出・再輸出の実務
・日本製品目の輸出
・許可例外を適用した再輸出
・許可申請の必要な品目の再輸出
・FAQ
・OFAC&BIS
・事例研究

 ※会社名、部署名、役職は開催時点のものです。