輸出管理品目ガイダンス

輸出管理のための大量破壊兵器解説シリーズ5
「輸出管理のための」 よくわかる生物・化学兵器関連資機材の基礎知識
(書籍整理番号C16)  

発行元
一般財団法人安全保障貿易情報センター
発行年月
平成23年5月
販売価格
賛助会員 1,550円(消費税込)
一般 /大学会員 2,550円(消費税込)


○ 特色
本書は生物・化学兵器関連資機材を取り扱う企業や輸出関連企業等の貿易管理担当者にとって、必要不可欠と思われる関連資機材の基礎知識に関する平易な解説書を作成致しました。

○ 目次

T.貿易管理に役立つ生物兵器関連資機材の基礎知識
 第1章 貿易管理と生物兵器関連資機材
  1.貿易管理とは                        
  2.我が国における貿易管理制度の概要               
  3.安全保障貿易管理について                   
  4.生物(化学)兵器関連の軍縮・不拡散と安全保障貿易管理       
  5.規制内容の変遷                       
  6.生物兵器関連資機材について                 
 第2章 生物兵器とは(貿易管理との関連性)
  1.生物兵器(軍用の細菌製剤等)とは               
2.生物兵器と貿易管理                     
 第3章 生物兵器開発に必要な装置と汎用性
  1.生物兵器製造関連資機材                   
  2.生物兵器の製造とデュアル・ユース性             
  3.生物兵器製造に使用される主要な機材・装置等         
  4.生物兵器製造装置とガイダンス                
 第4章 生物兵器・生物剤・装置の趨勢
  1.過去から現在までの生物兵器の推移              
  2.生物兵器開発の新たな疑念                  
  3.バイオテクノロジーによる生物兵器新時代の到来        
  4.生物兵器凶悪化に関わるバイオテクノロジー          
  5.新興・再興感染症と新時代の生物兵器             
  6.生物兵器として開発された微生物剤              
  7.新規科学技術と生物兵器の潜在的脅威             
  8.生物剤の検知と同定                     
  9.生物剤に関連する装置                    
  10.今後に向けての取り組み                   
 第5章 生物兵器技術の趨勢と拡散問題
  1.生物兵器の開発・製造等に関する技術の趨勢          
  2.バイオテクノロジーのその他の軍事面への応用         
  3.生物兵器の拡散問題                     
  第6章 貿易管理上の注意点
  1.生物兵器に転用可能な民生品                
  2.過去の外為違反事例                    
  3.貿易管理上の留意点                    
  4.注意すべき生物兵器保有国・地域/開発疑惑国・地域     
U.貿易管理に役立つ化学兵器関連資機材の基礎知識
 第1章 貿易管理と化学兵器関連資機材
  1.貿易管理とは                       
  2.安全保障貿易管理とは                   
  3.輸出管理法令における化学兵器関連資機材の位置づけ     
  4.化学兵器関連資機材について                
 第2章 化学兵器とは
  1.化学兵器とは                       
  2.化学兵器は何故使われ易く拡散するのか           
  3.化学兵器の分類と種類                   
  4.化学兵器の原理・構造                   
  5.テロ用毒性化学物質                    
 第3章 化学兵器の製造原料等
  1.CWC上の毒性・前駆化学物質               
  2.オーストラリア・グループ(AG)の規制化学物質        
  3.CWCとAGの移転規制対象の相違              
  4.CWCとAGの比較                     
  5.輸出管理品目ガイダンス―化学製剤原料関連との関連性    
 第4章 化学兵器製造装置等
  1.化学兵器の製造に必要な装置・機材             
  2.化学兵器製造装置とガイダンス               
 第5章 化学兵器の研究開発に必要な機材等
  1.検知・警報・識別技術                   
  2.防護器材技術                       
  3.除染器資材技術                      
  4.製造に必要な装置とその技術                
 第6章 民生品と軍用品の相違点
  1.化学製剤関連資材の民需品との相違点
  2.化学兵器技術のデュアル・ユース性             
  3.化学剤の製造面におけるデュアル・ユース性         
  4.化学兵器の製造と民生化学産業との相違           
  5.民生用化学物質製造工場の転用の可能性           
 第7章 化学兵器・技術の趨勢と拡散問題
  1.化学兵器の技術的・運用的動向              
  2.化学兵器の拡散動向                    
 第8章 輸出管理上の注意点
  1.化学兵器に転用できる汎用化学物質             
  2.最近の輸出管理に参考となる違反事件            
  3.その他の注意すべき化学物質                
  4.注意すべき化学兵器保有国・開発疑惑国           
 添付資料 1  生物兵器関連
 (1) 生物兵器関連資機材(生物剤)政省令改正経緯―1〜4
 (2) 生物兵器製造装置関連資機材 政省令改訂経緯―1〜3
 添付資料 2
 (1) 化学兵器関連資機材(製剤)政省令改正経緯―1〜3
 (2) 化学兵器製造装置関連資機材 政省令改訂経緯―1〜4