CISTECジャーナル

 

まずは下記のボタンをクリックしてご覧下さい。

 購読見本
PDFファイル)

  ※記事本文の閲覧には、CISTECジャーナルWEB版 のご購入(ID・パスワード)が必要です。
※賛助会員は、総合データベースID・パスワード/ジャーナル専用ID・パスワードで 閲覧可能です。
1.最新号のご案内 2.本誌の特徴 3.商品体系 4.申込方法
5.送付先の変更 6.ご利用Q&A 7.お問合せ

1.最新号のご案内


目次(PDF)

CISTEC ジャーナル2022年11月号

●輸出管理NEWS
I 米国が嘗てない著しく強力な中国向け半導体・スパコン関連輸出規制を導入(全文公開)
II マネロン・テロ資金供与・拡散金融対策の強化のための法改正について

●【特集/米国の輸出規制・執行の強化】
〈1〉米国による対中輸出規制の著しい強化について(10月7日公布)(全文公開)
〈2〉米国が著しく強化した対中輸出規制についての補足的QA風解説―「準有事」の安全保障輸出管理の局面に(全文公開)
〈3〉米国EARの対中国規制の著しい強化改正の概要
〈4〉米国EAR対中国規制の著しい強化改正につき米商務省BISが公表のFAQ(Q & A)の概要
〈5〉〜〈9〉米国輸出・投資規制等概要記事
〈10〉米国商務省の最新輸出管理啓発資料紹介(第一回)“Don’t let this HAPPEN to you !!!!” (冒頭抜粋

●【特集/中国経済の混乱と台湾情勢】
〈1〉「一つの中国」原則と諸国の「一つの中国」政策のせめぎ合い (冒頭抜粋
〈2〉収縮する中国企業―恒大集団とHFCAA(外国企業説明責任法)を通して― (冒頭抜粋
〈3〉急速に拡大した中国への証券投資の課題と見通し (冒頭抜粋
〈4〉中国経済の混乱と見通し−チャイナ・リスクの再考 (冒頭抜粋

●【特集/ロシア制裁と諸情勢】
〈1〉ロシアに対する経済制裁、ロシアからの企業撤退及び戦略物資の確保をめぐる国際法上の諸課題 (冒頭抜粋
〈2〉グローバリゼーションの終焉とロシアの半導体サプライチェーン (冒頭抜粋
〈3〉《漂流する「プーチン・ロシア」号》=現代ロシアを読み解く鍵= (冒頭抜粋
〈4〉ロシア軍の兵器の質的問題点を顕在化し今後の戦闘を見通す (冒頭抜粋
〈5〉〜〈9〉米欧のロシア・ベラルーシ向け制裁概要記事
〈10〉《概説》OFACの公表したロシア制裁の効果に関する分析

●【特集/経済安全保障への対応】
〈1〉地政学リスクへの適切な対処の必要性と取締役の責任(冒頭抜粋
〈2〉セキュリティクリアランス〜米国の制度紹介と我が国における制度導入に関する若干の考察(冒頭抜粋
〈3〉秘密特許制度の実証分析からの知見(冒頭抜粋
〈4〉差し迫る台湾有事
台湾・中国に進出する日本企業の属性分析からみる最新動向と、「いざという時」をめぐる経済安保への対応について(冒頭抜粋

●調査・分析レポート
◇国内防衛産業を巡る様々な事情(冒頭抜粋
◇バイデン政権のドローン政策―ドローン攻撃激減の背景―(冒頭抜粋
◇Critical and Emerging Technologies List(1) 動力関連技術(冒頭抜粋
◇《概要概説》米シンクタンク報告書“Shifting Gears”
新疆ウイグル自治区への労働集約型製造業の移転とペアリング支援プログラム
◇《概要解説》NCSC(国家防諜安全保障センター)報告書“Safeguarding Our Future”
米国内の州・地方都市に浸透する中国共産党の影響力工作から未来を守る
◇中国の軍民融合関連動向:2022年8月〜9月のトピック


  賛助会員:770円
大学会員・一般:1,540円

 

2.本誌の特徴

 CISTECジャーナルは、日本の外為法にもとづく輸出管理を中心に、1989年以来、約25年間にわたり国内外の主要な情報をお届けしてきた日本唯一の輸出管理情報誌です。現在、賛助会員をはじめとする900以上の法人・個人にご購読いただいています。
この25年の間に、冷戦の終結、国際レジーム、不拡散型輸出管理体制への移行、アジア地域の安全保障貿易管理の強化、外為法の改正、そして産業界の輸出管理従事者の世代の多様化が始まっています。そのような環境の中で、双方向の情報発信を担うべく、時流にあった特集記事、輸出管理ニュースの提供に努めています。

テーマ 内     容
輸出管理ニュース 制度改正、リスト改正、国際レジーム、違反事例等
特集 規制合理化の進展、経済制裁、企業の自主管理等
セミナーQ&A セミナーでの公開Q&Aを掲載(該非判定、海外法制度、規制対象品等)
輸出管理Q&A 相談件数の多い案件の内容を一般化
米国FOCUS 米国再輸出規制(EAR以外も含む)、違反&制裁、BIS Update等
調査・分析レポート デュアルユース品の域外調達状況、企業・大学の輸出管理、規制緩和問題等
STC認定試験への道 STC認定試験(Expert法令編/Associate)の過去問解説
取材記事 専門家&若手へのインタビュー(メーカー、商社、大学等)


3.商品体系 

CISTECジャーナル WEB版 お申込受付中!

輸出管理の情報誌「CISTECジャーナル」のWEB版では、これまで蓄積してきた各種記事・データをCISTECウェブサイトの専用ページで閲覧・検索することが可能です。

・ 最新号&バックナンバーの閲覧が可能!
・ テーマ別の閲覧が可能!(輸出管理ニュース、セミナーQ&A、米国規制動向)
・ キーワードによる絞込み検索が可能!
・ 重要記事のPCやリムーバルメディアへの保存、社内イントラネットへの掲載が可能!

●定期購読料金表(年間、税込価格)

コース

賛助会員

一般

大学会員

一般大学

送料

ジャーナル年間購読料
(各号1冊 年合計6冊)
3,850円
7,700円
7,700円
7,700円
1,122円
ジャーナルWEB版
※同一企業内役職員及び大学内教職員が閲覧可能
※賛助会員は、総合データベースID・ パスワード/ジャーナル専用ID・パスワード でジャーナルWEB版がご利用可能
※大学会員は、総合データベースID・パスワードでジャーナルWEB版がご利用可能
無償提供
(含冊子1冊)
11,000円
無償提供
(含冊子2冊)
11,000円

セット版
※ジャーナルWEB版+冊子版各号1冊

14,300円

14,300円

1,122円

ジャーナルアカデミアライセンス
※ジャーナルWEB版+冊子版各号2冊
※同一大学内教職員及び学生が閲覧可能

39,600円

39,600円

2,244円

●単体価格
 賛助会員:770円(本体700円)
 大学会員・一般:1540円(本体1400円)  

 ※ 定期購読料は割引サービスとなっております。

4.購読申込方法 

 1. 単体購読申込

    最新号 / バックナンバー  

 2. 定期購読申込

   Step 1

 →
 Step 2
 →
 Step 3
   申込フォームに記入・送信  購読紙、ID・パスワード請求書の郵送  銀行振込


  Step 1 定期購読申込フォームに必要事項の記入・送信 

  ・定期購読申込フォーム 
   2023年度(2023/5月号、7月号、9月号、11月号、2024/1月号、3月号)
   ・お申し込み前に、下記の【注意事項】を必ずお読みください。
   ・WEB版、セット版、アカデミアライセンスをお申込の方は利用規約をお読みください。
   WEB版利用規約(PDF)  

【注意事項】
・定期購読は自動継続となります(更新時期は4月)。年度途中の解約および冊数の変更は出来ません。
・請求書は5月末に郵送いたします。
・年度の途中から購読の場合、お申込いただきました月の次月号よりバックナンバーを含み請求書(Web版購入の方は、ID/PW含む)を同梱してお送りいたします。
・お支払い方法:年間6冊(奇数月発行)を一括前払いにてお支払い頂きます。(銀行振込)
・お振込にかかる手数料はご負担ください。

 

  Step 2 後日、購読紙、ID・パスワード、請求書の郵送 

   ・購読紙、ID・パスワードの送付時に請求書を別送いたします。
   ・年度の途中から購読の場合、お申込いただきました月の次月号に、バックナンバー、
    ID・パスワード、請求書を同封してお送りします。

  Step 3 購読料金の銀行振込 

   ・振込手数料はお客様負担となります。


5.送付先変更、購読中止(解約)方法  

送付先の変更
「CISTEC各種登録内容変更ご案内」ページの変更フォーマットをご利用ください。

● 購読の中止(解約)
年度途中の中止(解約)はできません。
次年度の解約は、1月末〜3月下旬に掲載する「CISTECジャーナル定期購読解約フォーム」 にて
手続きをしてください。
解約締切:2023年3月15日(水)迄

● コース変更及び冊数変更
年度途中のコース変更及び冊数の変更はできません。 年度更新時に、現在の購読を中止(解約)し、新規にお申込みください。

※ 中止(解約)の手続きは、1月末〜3月下旬に掲載する 「CISTECジャーナル定期購読解約フォーム」

6.ご利用Q&A 

1.利用範囲

Q. IDとパスワードを子会社に渡して利用させたいのですが、できますか?
A. 同一組織内(例:同一社内の他部署、同一大学の他学部)であればご利用可能ですが、親会社や子会社等、同一グループ内でのご利用は認められません。WEB版利用規約をお読み下さい。なお、規約違反の場合はサービスを停止することがあります。

Q. 一社で複数のID・パスワードを発行していただくことは、できますか?
A. 同一組織内(例:同一社内の他部署、同一大学の他学部)であれば1つのID・パスワードでご利用いただけますので、複数のID・パスワードを持つ必要はありません。例えば、既に輸出管理部門で購入しており、その後、営業部門から申込があった場合、こちらからご連絡いたします。

Q 大学の教職員だけでなく、教職員と学生の全体が、ジャーナルWEB版を利用することは、できますか?
A. はい。その場合は、ジャーナルアカデミアライセンスをお申し込みいただくと、大学の教職員だけでなく、大学の教職員と学生の全体で、ジャーナルWEB版がご利用できます。 ※学生が単独でジャーナルをお読みになりたい場合は、冊子版、ジャーナルWEB版を個人でお申し込みください。

2.有効期間

Q.ID・パスワードの有効期間を教えてください。
A.その年の5月〜翌年の6月までです。

Q.解約の手続きを2月に行いました。その後も閲覧できるのですが、いいのでしょうか?
A.年間契約ですので、2月に解約した場合でも、引き続きその年の6月まで閲覧することができます。

Q.利用登録は自動継続ですか?それとも、再度、登録手続を行わなければならないのですか?
A. 翌年の3月末までに解約手続きのない場合、次年度以降も自動継続とみなします。なお、セキュリティ強化のため、毎年5月下旬に新しいID・パスワードを送付いたします。

Q.今年度用のIDとパスワードが届きました。前年度のIDパスワードはすぐに使えなくなるのですか?
A. いいえ。前年度のID・パスワードは、6月までご利用できます。


3.セット版およびジャーナルアカデミアライセンス

Q.現在、ジャーナルWEB版のみ登録しています。年度途中ですが、冊子版の定期購読も申し込む場合、払い戻しの手続と新たにセット版の購入は、できますか?
A. 年度途中の払い戻し手続は受け付けておりません。冊子版の定期購読を別途、お申込ください。

Q.現在、ジャーナルWEB版のみ利用しています。年度途中ですが、ジャーナルアカデミアライセンスも申し込みたい場合、ジャーナルWEB版を解約して新たにジャーナルアカデミアライセンスの申込みは、できますか?
A. 年度途中の払い戻し手続は受け付けておりません。申し訳ございませんが、ジャーナルアカデミアライセンスを別途、お申し込みください。

4.紛失

Q. ID・パスワードを紛失してしまいました。どうすればいいですか?
A.書籍・出版物に関するお問い合わせにて紛失した旨と連絡先を明記の上、ご連絡ください。確認後、ID・パスワードを記した連絡票を郵送いたします。くれぐれも紛失にはご注意ください。

5.二次利用

Q.社内教育用に、一部の記事を加工して配布したいのですが、CISTECの許可は必要でしょうか?
A.出典を明記していただければ許可は必要ありません。ただし、記事は掲載時点での情報につき、必ず最新の関係法令に拠って各自の責任で行っていただきますようお願いします。



7.お問合せ  

  書籍・出版物に関するお問い合わせフォーム

CISTECジャーナルへのご意見・ご要望フォーム (ジャーナル記事についてのお問い合わせはこちら)

 

  ※ ご利用Q&A及びWEB版利用規約をご参照下さい。