研修用DVD

(整理番号 019)
「最近の外為法関連の制度改正について-みなし輸出、遵守基準改正、規制番号国際化、産構審提言関連-」(2022年4月開催分)

◆ 映像は編集可能/資料(PDF)付き

発行元::一般財団法人安全保障貿易情報センター 発行年月: 2022年4月
販売価格: 賛助会員:16,500円(税込) 一般・大学(大学会員を含む):27,500円(税込)

御試聴はこちら(冒頭5分)
第1時限 みなし輸出について 
第2時限 輸出者等遵守基準の改正について    
第3時限 規制番号国際化及びその他有志国連合の規制動向等

ご購入はこちらをクリック


本研修会は、「みなし輸出」管理の明確化についておよび輸出者等遵守基準の改正について、規制番号国際化その他有志国連合の規制動向などについてお話しいたします。

研修内容:
第1時限 みなし輸出について(50分)
CISTEC 参与 田仲信夫 講師
【目次】
1.みなし輸出管理の明確化とは
2.特定類型とは
3.特定類型の確認と管理
4.特定類型該当者への技術提供が不可となった場合の対応
5.実務上の運用の留意点

 

第2時限 輸出者等遵守基準の改正について(60分)
CISTEC 参与 阿部一也 講師
【目次】
■ 今次改正(令和3年11月18日公布)の全体像
(1)改正概要と法令上の位置付け
(2)みなし輸出管理制度と輸出者等遵守基準の関係

■ 輸出者等遵守基準省令等の改正概要
(1)輸出者等遵守基準の概要
(2)省令の改正の概要
(3)輸出者等遵守基準と内部規程届出等(CP通達)の関係等
(4)輸出者等概要・自己管理チェックリスト(CL)改正の概要
■ その他
(1)内部規程届出等手続きについて 

 

第3時限 規制番号国際化及びその他有志国連合の規制動向等(70分)
CISTEC 調査研究部長 中野雅之 講師
【目次】
1.規制番号国際化
@ 規制番号国際化(EU準拠)とは
A 今までの経緯
B 今回実現した一歩とは
C 今後への期待
2.産構審小委中間報告とその関連動向
@ 有志国による輸出管理
A 人権侵害に対する輸出管理


 ※会社名、部署名、役職は開催時点のものです。