経済安全保障
イラン・サウジ・中東/太平洋島嶼国情勢
イラン、サウジ、中東情勢

【バイデン政権後の動向】

  1. サウジアラビアとイランの国交再開にともなう地政学的な影響(CJ23年5月号)
    日本エネルギー経済研究所 中東研究センター 主任研究員  近藤 重人
  2. サウジアラビアをめぐる地政学的動向(CJ22年9月号)
    日本エネルギー経済研究所 中東研究センター 主任研究員  近藤 重人
  3. 変化する国際/域内情勢への対応を模索する中東諸国(CJ23年1月号)
    防衛大学校 名誉教授/一般財団法人日本エネルギー経済研究所 客員研究員  立山 良司
  4. イランをめぐる諸問題と中東の多様な危機(CJ20年3月号)
    防衛大学校 名誉教授/一般財団法人日本エネルギー経済研究所 客員研究員  立山 良司
  5. 政権交代とイラン核開発―新時代に入る「影の戦争」―(CJ22年1月号)
    一般社団法人先端技術安全保障研究所(GIEST) 所長  小沢 知裕
  6. イラン核合意と中東問題(CJ21年5月号)
    東京大学 鈴木 一人

【トランプ政権下でのイラン制裁を巡る諸動向】

  1. イランによる韓国船籍のタンカー拿捕事件から見えてくるもの―イラン経済の苦境(CJ21年5月号)
    中東金融・エネルギー問題専門家 中嶋 猪久生
  2. イラン政治経済情勢と核合意の行方(CJ20年3月号)
    一般財団法人海外投融資情報財団 調査部 上席主任研究員  寺中 純子
  3. オランダ、スイス企業を巡る2つの事件―イラン向け不正輸出事件/米国による金融制裁 (CJ20年5月号)
    CISTEC 情報サービス・研修部 課長  則竹 幹子
  4. イラク ジレンマが交錯し続ける産油国 ―イラン・スレイマニ司令官による工作、ISとの戦い、そして米中覇権争い(CJ20年5月号)
    中東金融・エネルギー問題専門家  中嶋 猪久生
  5. 制裁中のイランに対する人道援助物資の取引―史上最大の制裁破りに前例のない厳格なデューデリジェンスで対処―(CJ20年3月号)
    CISTEC 情報サービス・研修部 課長  則竹 幹子
  6. イラン:米国による新たな制裁の狙い(CJ19年9月号)
    中東金融・エネルギー問題専門家  中嶋 猪久生
  7. 【概要紹介】買収した子会社のITSR(イラン取引制裁規則)違反で、米国親会社がOFACと和解合意した事例(CJ19年5月号)
    CISTEC 情報サービス・研修部 課長  則竹 幹子
  8. 【概要紹介】イランの防衛革新研究機構(SPND)関係者への制裁が示唆するもの-「対象者と関わりを持てば、職業的、経済的、そして 個人としても孤立」と警告(CJ19年5月号)
    CISTEC 情報サービス・研修部 課長  則竹 幹子
  9. イラン革命防衛隊の経済利権―制裁復活の影響と最新動向を踏まえて
     中東経済専門家  中嶋 猪久生(CJ19年1月号)
  10. 「貿易取引支援機関(INSTEX)」の創設―米国との対立構造の中で生れたEUによるイランとの取引決済システム― (CJ19年3月号)
    中東金融・エネルギー問題専門家  中嶋 猪久生
  11. EUとEU企業の対イラン米国制裁への対応動向(CJ18年9月号)
     一般財団法人海外投融資情報財団 調査部 上席主任研究員  寺中 純子
  12. 米国の核合意離脱とイランの対応――変化する中東の戦略環境の視点から (CJ18年7月号)
    防衛大学校 名誉教授/一般財団法人日本エネルギー経済研究所 客員研究員  立山 良司
  13. トランプ政権と中東秩序の再編(CJ18年3月号)
    東京大学 准教授 先端科学技術研究センター  池内 恵 
  14. サウディアラビアによる脱対米依存:フランスと中国への接近(CJ17年1月号)
    神戸大学大学院 国際文化学研究科 准教授  中村  覚

【2015年イラン核合意後の中東情勢】

  1. 対イラン制裁緩和後の中東地域秩序―サウジアラビアとイランの対立の展望(CJ16年5月号)
  2. カタル断交危機とサウジ・イラン冷戦を巡る中東諸国間関係の変容 (CJ17年9月号)
    公益財団法人 中東調査会 研究員  村上 拓哉
  3. 2017年以前のイラン動向記事はこちら

【イスラエル情勢】

  1. ガザ紛争の衝撃―未曽有の武力衝突が含意するもの(CJ24年1月号)
    防衛大学校 名誉教授  立山 良司
  2. 安全保障・国防と産学官軍連携イノベーション:スタートアップ大国イスラエル(CJ23年11月号)
    日本イスラエル商工会議所(JICC)関西本部 理事長・日本化学品輸出入協会 専務理事・元OECD科学技術産業局長
    松尾 隆之
  3. 緊迫! ハイテク大国イスラエルをめぐる米中露のつばぜり合い(CJ20年7月号)
    在独ジャーナリスト(元 NHK ワシントン特派員) 熊谷 徹
  4. イラン・アメリカ危機とイスラエル―核開発妨害の歴史とその一環としてのサイバー戦争(後編)― (CJ20年1月号)
    イラン・アメリカ危機とイスラエル―核開発妨害の歴史とその一環としてのサイバー戦争(前編)― (CJ19年11月号)
    一般社団法人先端技術安全保障研究所(GIEST) 所長  小沢 知裕
  5. イスラエルの底力と日本(CJ20年3月号)
    愛知淑徳大学 ビジネス学部・ビジネス研究科 教授  真田 幸光

太平洋島嶼国情勢
  1. 太平洋島嶼国をめぐる国際関係の変化と関係諸国の外交政策の変遷について(CJ23年9月号)
    東海大学 観光学部 准教授  黒崎 岳大